榎本義法(えのもとよしのり)公式WEBサイト

201303261922493465.jpg
榎本 義法
えのもとよしのり
〒370-2343
群馬県富岡市七日市947
TEL/FAX:0274-63-4923
------------------------------
 

ブログ

 

えのもとよしのりオフィシャルブログ

えのもとよしのりオフィシャルブログ
フォーム
 
ホストタウン会議ほか
2019-11-14
昨日は、危機管理課との打ち合わせ。
来年度の防災訓練について場所と日程を決めた。
今回の災害を経験したことを生かす内容も検討することに。

第三回中高瀬観音山遺跡保存整備活用委員会冒頭で挨拶。
価値を明確にして市民が活用できる公園として整備をしたい旨の内容。

東京へ移動。

第19回全国市長会フォーラム。
来るべき時代のAIとの付き合い方、講師は、公立はこだて未来大学副理事長の松原仁氏。

AI 人工知能は明確な定義がない。知能を定義することが人工知能の目標か?
AI俳句についての事例や、太田市のデイトレ施設で利用開始しているSAVSの紹介。
これは一度役所で説明を受けたことがある。
オンデマンド・リアルタイム乗合い配車。

これ市民の皆さん特に高齢者が皆スマホを使えれば導入できると思う。
スマホ世代が高齢者になった時には十分可能性のあるシステム。

そのほか、定置網魚群探知機の話。

会場からも日本の教育は遅れていると。
せめて一人に一台パソコンやタブレットがあって当たり前ではないかと。

その後、総理大臣官邸に移動。
第4回ホストタウン首長会議。
10年ぶりに官邸に入りました。

橋下大臣が出席して3自治体の事例等が発表されました。

そのほか、事務局から報告。
一つすぐに取り組むことに決めました。
帰ったら担当に話をします。
 
あっという間の一日
2019-11-12
今日は高瀬地区生活環境整備に関する要望を受領いたしました。
堀越議員、長沼議員同席でした。
意見交換もさせていただきましたが、ちょっと熱くなってしまって反省ですね。
 
その後どんとまつり等の打ち合わせを世界遺産観光部と。
 
午後は、福沢誉子さんが来庁、福沢一郎生誕120年企画展の御礼に来ていただきました。
 
続いて、職員組合から要求書の受理。
内容については回答期限までに返事をすることをお約束しましたが、今回の台風19号の対応で職員の皆さんへの感謝の言葉を述べました。
 
その後、中高瀬観音山遺跡保存活用の委員会等の打ち合わせ。
 
かしの木保育園からの要望書受理。
 
終って教育委員会と地域づくり課との打ち合わせ。
 
ゆっくり書類に目を通す時間もなく一日が過ぎた。
出張の前後はやむを得ないのだが・・・。
 
キャッスレスの取組は、他の市町村からも問い合わせが多いようだ。
私にも取り組みについて他の首長から質問を受ける。
これは首長の世代で差が出る取り組みだと思う。
 
知事・県議会議長請願
2019-11-12
昨日、朝一番は面会から。
その後、株式会社おりがみ様としののめ信用金庫様と面会。
そのまま、三者の協定締結式。
キャッシュレス決済をメインに包括連携協定を。
今後の地域経済の発展と市民サービス向上に大いに貢献してくれると思います。
夕方のニュースでも取り上げられました。
新聞にも掲載されていました。
製糸場でも使えるようになりました。
キャッシュレス対応、考えれば遅すぎるくらいですよね。
世界遺産登録5周年ですから。
 
終って出がけに打ち合わせ。
前橋へ。
西毛地区開発協議会で知事及び県議会議長へ請願。
相川議長も同席。
富岡市からはオリパラへ向けての誘客のPRの場とWi-Fi整備についてとキャッシュレス決済が小規模の店舗でもできるように手数料や導入の補助をお願いいたしました。
Wi-Fiはもう重要なインフラ5Gもうそうですが。

戻って打ち合わせ。
来年度の一つの方向性を決めました。
説明責任を果たせるように頭の中を整理しました。
 
その後、政策会議。
 
終ってお悔やみへ。
 
帰宅後、先日のわくわくフェスティバルで購入した、たけのこいもを料理。
初めて圧力鍋も使ってみた。
大根とニンジンとともに煮物の完成。
煮物は作ったことはあるが、圧力なべは初めて。その割には上出来。
でも芋が柔らかくなり過ぎました。(笑)
 

今日の一言(過去、660日間の一言です)

今日の一言(過去、660日間の一言です)
フォーム
 
立志
2014-01-01
今日の一言(660)
『立志
十有三春秋 逝者已如水 天地無始終 人生有生死 安得類古人 列千載青史』(頼山陽)
頼山陽が13歳の元旦によんだ詩
ああ、いつの間にやら、もう十三になってしまった。
ウカウカしてはいられない。時は流水のように流れ去ってゆく。
この宇宙には始めもなく終わりもないが、人間の一生は実に短いものである。
ところがその短い人間の一生において どうしたら、昔の偉い人たちと肩を並べて、
歴史にその名の残るような人間になれるであろうか。
(『新緝 森信三全集(一)幻の講話【名児耶承道】)...

みなさんのそれぞれの元旦に・・・。
そして、本日を持ちまして「今日の一言」を卒業します。
今日まで続けてこられたのも皆様のおかげ、卒業を決意することができたのも皆様のおかげです。本当に感謝いたします。
フェイスブックでの「いいね!」ありがとうございました。
フェイスブックは「いいね!」の数を気にしないことが永く付き合えるコツかと思います。

習慣が道徳を基礎づけると思います。
私もこの660日で少しは進歩しましたでしょうか。(笑)
今後ともご指導よろしくお願いいたします。
一度でも皆さんの心に響く言葉が届ける事ができたならそれで目的達成です。
今日まで読んでいただいた方に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

誠に勝手でありますが、本年は年賀状は発送いたしませんのでご容赦をお願いいたします。
 
戦略とは・・・
2013-12-31

平成25年12月31日(火) 今日の一言(659)

『童話「うさぎとかめ」は、器用なウサギが油断して途中で昼寝してくれたおかげで、不器用なカメが追い抜いて勝ったことになっている。それも一つの教訓ではあるが、最初からカメは泳ぎで勝負に挑んでもよかった。戦略とは、「自分が勝てると確信を持てる土俵で、確実に勝つこと」なのだ。』(『1日に10冊の本を読み3日で一冊の本を書く ボクのインプット&アウトプット法』千田琢哉)

確実に・・・。

 
人脈の二通り
2013-12-30

平成25年12月30日(月) 今日の一言(658)

『人脈には二通りある。本を読む人脈と、本を読まない人脈だ。(中略)本を読む人脈は、年齢とともに謙虚になって富んでいく。本を読んで勉強すればするほど、自分の無知に気づかされ努力するからだ。本を読まない人脈は、年齢ととともに傲慢になって貧しくなっていく。本を読んで勉強していないから、自分の経験だけが唯一の拠り所になっており、視野の狭い頑固者で人に嫌われるからだ。』 (『1日に10冊の本を読み3日で一冊の本を書く ボクのインプット&アウトプット法』千田琢哉)

もちろん経験も大切でしょう。しかし・・・ですよね。

<<榎本 義法>> 〒370-2343 群馬県富岡市七日市947 TEL:0274-63-4923 FAX:0274-63-4923