榎本義法(えのもとよしのり)公式WEBサイト

201303261922493465.jpg
榎本 義法
えのもとよしのり
〒370-2343
群馬県富岡市七日市947
TEL/FAX:0274-63-4923
------------------------------
 

ブログ

 

えのもとよしのりオフィシャルブログ

えのもとよしのりオフィシャルブログ
フォーム
 
6月議会始まりました
2019-06-04
今日から6月定例会が始まりました。
6月26日任期満了になる教育長の選任議案を提案いたしました。
元富中の校長先生である服部幸雄さん(下高田)を承認いただきました。
学校統合問題など教育環境を取り巻く課題も多い中、これまでの経験を生かしての活躍期待しています。

また、前職が辞職され空席になっていた教育委員には、石井潤さん(神成)を承認いただきました。保護者の立場でご活躍いただきます。

教育長の任期は3年、教育委員は4年になります。

午後は議会の予定でしたが、午前中で終了したので急遽打ち合わせをセット。

その後一般質問の打ち合わせ。
今回は9名の方が一般質問されます。

その後安中市役所で開催されている障害者の作品展を視察。
その前に茂木安中市長と面会。
アドバイスをいただくとともに観光連携について意見交換。
ちなみに安中市は毎回一般質問は12名以上はされるとのこと。

これから夜は議会の常任委員会と係長以上職員との懇親会です。

日本左官業組合連合会の冊子を横浜の知人が送ってくれました。
本人は参加していませんが、わざわざ富岡製糸場の視察記事を見つけて送ってくれました。

また、過日ブログで書いたRPAの実証実験の事が産経新聞で記事になりました。
 
 
自分に足りないもの
2019-06-03
今日は午前中は富岡地域医療企業団、衛生施設組合の打ち合わせ。
 
上毛新聞社や他の面会。
 
午後は春の叙勲を受けた岡野元市長が受賞報告に来ていただいた。
 
その後群馬県農業共済組合冨岡支所NOSAI部長委嘱状交付式。
 
のち、自衛隊員募集相談員委嘱状交付式。
 
教育委員会点検及び評価報告書の報告。
いろいろ意見交換できました。
 
夜は新衛生管理センター建設に伴う田篠地区との懇談会。
 
 
ある人に、とある本を勧められた。
この本を私に読んで欲しいと、別の方からの伝言とのこと。
 
私に足りない部分を学べるとのこと。
一度読んだことがあると思うけど、探したけど本棚にはない。
廃品回収に出してしまった可能性もある。
本好きなんだから読んで欲しいと。
早速ネットで古本を注文。関連本も併せて注文。
どちらも郵送料のほうが高い。
でもありがたいこと。
新刊を買わずにすみません。(笑)
 
自分に足りないものを気づけるように読みたいと思います。
すべての人の生い立ちは違いますからね。
自分が経験できなかったことは、人の伝記から学ぶしかないですね。
生きてれば話を聞くチャンスもあるでしょうが。
まあ、ご存命でも会うチャンスはなかったでしょうから。
 
 
実行力読了
2019-06-03
やはりこうした本には目がいってしまう。
なんだかんだ時間がかかってしまたが読了。
いろいろ自分と比較しながら読み進めた。
もっとも、大阪府や大阪市どちらも富岡とは比べられないぐらい大きな組織だが。
 
「部下ができないこと」を実行するのがリーダーの役割と。
目の前の階段を上るしかないのだそうだ。
 
 
 

今日の一言(過去、660日間の一言です)

今日の一言(過去、660日間の一言です)
フォーム
 
習慣は人格をあらわす
2013-12-29

平成25年12月29日(日) 今日の一言(657)

『どんな行為でも、また、さらに立ち入って言えば、どんな考えでも、それが一度考えられた時は、あるいは、行為の場合は一度何かをしたならば、必ず次に同じような行為や同じような考え方がその分だけ容易に浮かぶものである。そして、それと反対のことをしたり、考えたりすることが難しくなる傾向がある。』ヒルティ(『ヒルティに学ぶ心術』渡部昇一)

善い行いはまた善い行いを呼ぶ。悪い行いもまた悪い行いを呼ぶ。どちらも選択するのは本人。

 
青年の運命
2013-12-28

平成25年12月28日(土) 今日の一言(656)

『人間は青年時代に心の中にはっきりした、正しい理想像、すなわち私淑する人物を持って、この理想像に向かって絶えず努力する、そこに到達するように努力するということが青年の運命を決する問題だ』(ウイリアム・ジェイムズ)

まだまだですね。

 
政治は教育である
2013-12-27

平成25年12月27日(金) 今日の一言(655)

『社会の制度を是正し、弱者を救済するシステムをつくることは大切なことだ。為政者たる者、その点を忘れてはいけない。しかし、人々が「自分のことは自分でする」という基本的気概を失ってしまうと、いつしか人々は政府や地方自治体や制度に頼るようになり、それを悪用するようにすらなり、ついには社会から活力が失われていくことになる。政治は弱者も含めた万人の幸福を達成するためのものである。しかし、教化育成を怠って制度づくりだけに専念すると、社会の基盤を根底から損なってしまうことを知らなければならない。〈政治は教育である〉ことを片時も忘れてはならない。』(『安岡正篤にみる指導者の条件』神渡良平)

長くなって申し訳ないです。しっかり頭にたたき込んでおきます。

<<榎本 義法>> 〒370-2343 群馬県富岡市七日市947 TEL:0274-63-4923 FAX:0274-63-4923