榎本義法(えのもとよしのり)公式WEBサイト

201303261922493465.jpg
榎本 義法
えのもとよしのり
〒370-2343
群馬県富岡市七日市947
TEL/FAX:0274-63-4923
------------------------------
 

ブログ

 

えのもとよしのりオフィシャルブログ

えのもとよしのりオフィシャルブログ
フォーム
 
昨日のセミナーについて
2013-11-28
昨日の講演会で氷見市長が400億の会社の社長と一緒だと話されていました。
人口が一緒なのに富岡市の倍の予算だとおもい、本日調べました。
一般会計は予算はほぼ同じ規模。
様々な特別会計を含めての話だったことを理解しました。
 
人口はほぼ富岡市と一緒ですが、交流人口は183万人とのことでした。
富岡市の交流人口は?
ここを伸ばすのが富岡市の今後を左右すると私は考えています。
観光を含むまちづくりが重要だ思います。
 
そのほかここには書けないヒントを沢山いただきました。
 
ただ、皆さんにも役立つことを一つ。
人は見た目が9割だそうです。
顔や服装が55%
声の質が40%
話の内容は7%だそうです。
(100%にならないのは私の聞き間違いだと思います。すみません。)
 
耳だけでは相手を説得できないようです。
 
さすがにファシリテーターから市長になられたので
話は上手でしたし、進め方もさすがでした。
 
得意分野で勝負をするというのは大いに参考になりました。
子どもも一緒だなと思いました。
皆、得意分野で勝負ですね。
 
 
セミナーから帰宅
2013-11-28
先ほど日付変更前に帰宅しました。
今日は、家族の了解を得てセミナーに当日申込。
午後から東京へ向かいました。
講師は、氷見市長の本川祐治郎さん。
年齢も45歳そしていきなり市長選選への挑戦と、境遇がにているのでぜひ聞いてみたいと思っていました。
政策、戦術と実に参考になりました。
こうした積み重ねがあとで力を発揮すると信じています。
とりあえず帰宅報告まで。
 
おやすみなさい。
 
黒川の山
2013-11-27
今朝は手を振ってくれる方やお辞儀をしてくれる方がいつもより多く感じました。
新聞報道の影響でしょうか。
頑張れというエールと受け止めさせて頂きます。
ありがとうございます。
 
終わって小沢橋の上から黒川そして妙義山を写真に。
黒川の山、今が見ごろでしょうか。
 

今日の一言(過去、660日間の一言です)

今日の一言(過去、660日間の一言です)
フォーム
 
立志
2014-01-01
今日の一言(660)
『立志
十有三春秋 逝者已如水 天地無始終 人生有生死 安得類古人 列千載青史』(頼山陽)
頼山陽が13歳の元旦によんだ詩
ああ、いつの間にやら、もう十三になってしまった。
ウカウカしてはいられない。時は流水のように流れ去ってゆく。
この宇宙には始めもなく終わりもないが、人間の一生は実に短いものである。
ところがその短い人間の一生において どうしたら、昔の偉い人たちと肩を並べて、
歴史にその名の残るような人間になれるであろうか。
(『新緝 森信三全集(一)幻の講話【名児耶承道】)...

みなさんのそれぞれの元旦に・・・。
そして、本日を持ちまして「今日の一言」を卒業します。
今日まで続けてこられたのも皆様のおかげ、卒業を決意することができたのも皆様のおかげです。本当に感謝いたします。
フェイスブックでの「いいね!」ありがとうございました。
フェイスブックは「いいね!」の数を気にしないことが永く付き合えるコツかと思います。

習慣が道徳を基礎づけると思います。
私もこの660日で少しは進歩しましたでしょうか。(笑)
今後ともご指導よろしくお願いいたします。
一度でも皆さんの心に響く言葉が届ける事ができたならそれで目的達成です。
今日まで読んでいただいた方に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

誠に勝手でありますが、本年は年賀状は発送いたしませんのでご容赦をお願いいたします。
 
戦略とは・・・
2013-12-31

平成25年12月31日(火) 今日の一言(659)

『童話「うさぎとかめ」は、器用なウサギが油断して途中で昼寝してくれたおかげで、不器用なカメが追い抜いて勝ったことになっている。それも一つの教訓ではあるが、最初からカメは泳ぎで勝負に挑んでもよかった。戦略とは、「自分が勝てると確信を持てる土俵で、確実に勝つこと」なのだ。』(『1日に10冊の本を読み3日で一冊の本を書く ボクのインプット&アウトプット法』千田琢哉)

確実に・・・。

 
人脈の二通り
2013-12-30

平成25年12月30日(月) 今日の一言(658)

『人脈には二通りある。本を読む人脈と、本を読まない人脈だ。(中略)本を読む人脈は、年齢とともに謙虚になって富んでいく。本を読んで勉強すればするほど、自分の無知に気づかされ努力するからだ。本を読まない人脈は、年齢ととともに傲慢になって貧しくなっていく。本を読んで勉強していないから、自分の経験だけが唯一の拠り所になっており、視野の狭い頑固者で人に嫌われるからだ。』 (『1日に10冊の本を読み3日で一冊の本を書く ボクのインプット&アウトプット法』千田琢哉)

もちろん経験も大切でしょう。しかし・・・ですよね。

<<榎本 義法>> 〒370-2343 群馬県富岡市七日市947 TEL:0274-63-4923 FAX:0274-63-4923