榎本義法(えのもとよしのり)公式WEBサイト

201303261922493465.jpg
榎本 義法
えのもとよしのり
〒370-2343
群馬県富岡市七日市947
TEL/FAX:0274-63-4923
------------------------------
 

ブログ

 

えのもとよしのりオフィシャルブログ

えのもとよしのりオフィシャルブログ
フォーム
 
5月2日①
2019-05-03
昨日は面会2件。
富岡の政治状況についてたくさん話した。
改めて気合を入れて頑張ろうと決意した。
 
野上出身の七日市藩御用絵師、狩野(佐藤)探雲一日展に野上区民会館へいってきた。
地元と野上上区と下区の区長さんが主催というかたちだろうか。
たまたま情報をいただいて赴いた。
 
大勢の地元の人が観に来られていてにぎやかでした。
生家である佐藤さんともお話をさせていただきました。
県内で活躍し、狩野のを名乗ることを許されたたった一人上州人。
 
見ごたえのある作品をながめてきました。
 
もっと広く知らしめたほうがいいと思いました。
 
 
令和
2019-05-02
新たな時代のスタートです。
一人一人が時代を創り上げる気概を持とう。
 
昨日は、天気予報をみて、朝のうちに散歩。
 
午後は雨、鏑川土地改良区の理事長とすれば、恵みの雨。
 
ということで、雨読。
でも、新天皇の即位関係のテレビは見てました。
 
書棚から選んだ本は、「政治家と実践哲学」安岡正篤。
 
この本は、ネットで手に入れた古本。
前の持ち主が書いたであろ雅号?のような記述がある。
なかなか風流だ。
タイトルページには医家と実践哲学とも読める記述もある。
この本の持ち主だった方は一体だれなんだろう?
 
中身は難しいものもあり、飛ばし読みだ。
ただ、最後に「水雲問答」が取り上げられている。
政治家必読と著者も書いている。
 
安中藩主板倉勝尚と幕府学頭林述齋との間に往復交換された治道心術に関する意見書。
漢字を調べながら読み進めている。
前回読んだ際は、さらりと流していた。(笑)
 
もし、板倉勝尚のことをご存知の方や研究者を知っている方がおりましたら、お知らせいただければと思います。
大変興味があります。
 
 
平成最後の日
2019-05-01
昨日は雨。
何となくもったいないと思いつつ、水不足が少しでも緩和されればとの思いも。
 
午前中は、連休明けに予定している部局別懇談会の資料作り。
 
お昼は友人のラーメン屋さんへ。
久しぶりだが相変わらず美味しかった。
高校の同級生の息子さんがバイトしていた。
その同級生ともしばらく会っていない。
 
午後は雨上がりに、傘をもってウオーキングに。
少し短め。
昨日は6500歩強と少な目だった。
 
夕方から、天皇のお言葉を中継で拝見。
本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
これから少しでも自分の時間を増やしていただければと願います。
 
 

今日の一言(過去、660日間の一言です)

今日の一言(過去、660日間の一言です)
フォーム
 
立志
2014-01-01
今日の一言(660)
『立志
十有三春秋 逝者已如水 天地無始終 人生有生死 安得類古人 列千載青史』(頼山陽)
頼山陽が13歳の元旦によんだ詩
ああ、いつの間にやら、もう十三になってしまった。
ウカウカしてはいられない。時は流水のように流れ去ってゆく。
この宇宙には始めもなく終わりもないが、人間の一生は実に短いものである。
ところがその短い人間の一生において どうしたら、昔の偉い人たちと肩を並べて、
歴史にその名の残るような人間になれるであろうか。
(『新緝 森信三全集(一)幻の講話【名児耶承道】)...

みなさんのそれぞれの元旦に・・・。
そして、本日を持ちまして「今日の一言」を卒業します。
今日まで続けてこられたのも皆様のおかげ、卒業を決意することができたのも皆様のおかげです。本当に感謝いたします。
フェイスブックでの「いいね!」ありがとうございました。
フェイスブックは「いいね!」の数を気にしないことが永く付き合えるコツかと思います。

習慣が道徳を基礎づけると思います。
私もこの660日で少しは進歩しましたでしょうか。(笑)
今後ともご指導よろしくお願いいたします。
一度でも皆さんの心に響く言葉が届ける事ができたならそれで目的達成です。
今日まで読んでいただいた方に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

誠に勝手でありますが、本年は年賀状は発送いたしませんのでご容赦をお願いいたします。
 
戦略とは・・・
2013-12-31

平成25年12月31日(火) 今日の一言(659)

『童話「うさぎとかめ」は、器用なウサギが油断して途中で昼寝してくれたおかげで、不器用なカメが追い抜いて勝ったことになっている。それも一つの教訓ではあるが、最初からカメは泳ぎで勝負に挑んでもよかった。戦略とは、「自分が勝てると確信を持てる土俵で、確実に勝つこと」なのだ。』(『1日に10冊の本を読み3日で一冊の本を書く ボクのインプット&アウトプット法』千田琢哉)

確実に・・・。

 
人脈の二通り
2013-12-30

平成25年12月30日(月) 今日の一言(658)

『人脈には二通りある。本を読む人脈と、本を読まない人脈だ。(中略)本を読む人脈は、年齢とともに謙虚になって富んでいく。本を読んで勉強すればするほど、自分の無知に気づかされ努力するからだ。本を読まない人脈は、年齢ととともに傲慢になって貧しくなっていく。本を読んで勉強していないから、自分の経験だけが唯一の拠り所になっており、視野の狭い頑固者で人に嫌われるからだ。』 (『1日に10冊の本を読み3日で一冊の本を書く ボクのインプット&アウトプット法』千田琢哉)

もちろん経験も大切でしょう。しかし・・・ですよね。

<<榎本 義法>> 〒370-2343 群馬県富岡市七日市947 TEL:0274-63-4923 FAX:0274-63-4923