榎本義法(えのもとよしのり)公式WEBサイト

201303261922493465.jpg
榎本 義法
えのもとよしのり
〒370-2343
群馬県富岡市七日市947
TEL/FAX:0274-63-4923
------------------------------
 

ブログ

 

えのもとよしのりオフィシャルブログ

えのもとよしのりオフィシャルブログ
フォーム
 
Twitter
2019-10-28
あまり活用していなかったTwitterで呟きを始めました。フォローしていただければ幸いです。Facebookとブログとのバランスについて悩みますが、試行錯誤ということで。
 
インタープリテーション検討委員会
2019-10-27
今日は、富岡製糸場インタープリテーション委員会でした。
委員の先生方と、工事中の西置繭所を視察しました。
 
インタープリテーションとは?
富岡製糸場の認知を広め価値を伝え理解を深めることを指し、そのためのあらゆる活動をインタープリテーション活動とし、富岡製糸場で行われる、もしくは富岡製糸場に係わる各種ベント、ディスプレイ・製作物、サイン、ガイドツアー、情報発信、収蔵資料の貸出・提供等を指します。
 
そのガイドライン案を検討いたしました。
この指針に基づき維持継承していくことになります。
西置繭所は来年の秋にグランドオープンする予定です。
ガラス張りにホールも完成が楽しみです。
展示内容や保存活用のための修理にも関心を持っていただけると思います。
以前の私が知っている西置繭所とは、中庭が見渡せるガラス窓などすこし外観も変わっておりました。
 
オープン後にはぜひ皆さんに足を運んでいただきたいと思います。
 
完成予定の紹介動画はこちらで
http://www.tomioka-silk.jp/tomioka-silk-mill/preserve/
新たな価値や富岡製糸場の良さを感じていただくとともに誇りを持っていただける施設になると思います。
今後もその貴重な価値を守りながら、観光利用など、魅力的な活用ができるようにしてまいります。
 
※本日もボランティア活動を行っていただきました皆様ありがとうございます。
 
12月補正市長査定ほか
2019-10-25
今朝は、昨日確認した通り7時に自主避難所を開設。
危険が予測されるお宅には職員が注意喚起に回ってくれていた。
地中にまだ水分を含んでいるので、雨の際には細心の注意が必要。
引き続き土砂崩れには注視していきたい。
しばらく晴れて雨が降らないといいのですが。

避難者の市営住宅等への入居も徐々に決定しつつあります。
出来るだけ意向に沿う形で進めています。

産業振興課の打ち合わせと12月補正予算の市長査定がありました。
補正はいずれも必要なものです。
災害復旧に関わるものは、現在各担当で詰めてもらっています。
12月補正を待たずに専決処分で対応する予定です。

本日より庁舎一階のロビーで外務省が作成したSDGsのビデオを流しています。
市役所にお出かけの際には、ぜひ音の聞こえる近くでご覧になって下さい。
YouTubeにもあがっています。

SDGsとは、2015年9月に国連で全会一致で採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」、日本語では「持続可能な開発目標」。と訳されています。

これは途上国から先進国まで全世界、全地域共通の目標。
産学官民、全セクター、市民一人ひとりが主役。
誰一人取り残さない。
など2030年までに達成する期限がある目標です。

富岡市では、第2次総合計画の中期基本計画(今年度から四年間)の中でこのSDGsと連携をさせています。
まだまだ認知度が低いですが、持続可能な発展にはとても重要な目標です。
市においては公共施設の更新を人口減少に合わせて行う必要が喫緊の課題です。
右肩上がりの時代ではないので、集約しながら充実していく必要があります。
長期的に見れば現状のままではとても持続可能とは言えない状況です。
市民の皆さんにも理解をいただきながら進めてまいります。
水道等の生活インフラも公としてしっかり守って、安全安心な社会をつくっていきます。

経済については、個人も行政も収入を増やしていかなければなりません。
技術や生活のイノベージョンは必須です。

皆さんにSDGsを理解いただくために広報で特集する予定でしたが、災害もあったので一ヶ月遅れます。
職員の研修も延期になりましたが、内部から徹底していきたいと思います。

ふるさと納税をいただいた東京の方からお手紙をいただいたので、お礼状を書きました。
返礼品もいらないと書いてありました。
感謝ですね。


元ウルグアイの大統領ホセ・ムヒカが2012 年 6 月にリオ・デジャネイロでの国連の「持続可能な開発会議」 でのスピーチが有名。
グローバルな消費者社会に警鐘を訴えました。 その時に引用した言葉が、「貧乏な人とは、少ししか物をもっていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」

スピーチの最後は、「発展は幸福を阻害するものではあってはいけないのです。発展は人類に幸福をもたらすものではなくてはなりません。愛を育むこと、人間関係を気づくこと、子どもを育てるこ と、友達を持つこと、そして必要最低限の物を持つこと。発展は、これらをもたらすべきなのです。幸福が私たちの最も大切なものだからです」(世界でもっとも貧しい大統領ホセ・ムヒカの言葉より)

ぜひこの地域この地球を持続可能にするために、SDGsを実践しましょう。
 

今日の一言(過去、660日間の一言です)

今日の一言(過去、660日間の一言です)
フォーム
 
立志
2014-01-01
今日の一言(660)
『立志
十有三春秋 逝者已如水 天地無始終 人生有生死 安得類古人 列千載青史』(頼山陽)
頼山陽が13歳の元旦によんだ詩
ああ、いつの間にやら、もう十三になってしまった。
ウカウカしてはいられない。時は流水のように流れ去ってゆく。
この宇宙には始めもなく終わりもないが、人間の一生は実に短いものである。
ところがその短い人間の一生において どうしたら、昔の偉い人たちと肩を並べて、
歴史にその名の残るような人間になれるであろうか。
(『新緝 森信三全集(一)幻の講話【名児耶承道】)...

みなさんのそれぞれの元旦に・・・。
そして、本日を持ちまして「今日の一言」を卒業します。
今日まで続けてこられたのも皆様のおかげ、卒業を決意することができたのも皆様のおかげです。本当に感謝いたします。
フェイスブックでの「いいね!」ありがとうございました。
フェイスブックは「いいね!」の数を気にしないことが永く付き合えるコツかと思います。

習慣が道徳を基礎づけると思います。
私もこの660日で少しは進歩しましたでしょうか。(笑)
今後ともご指導よろしくお願いいたします。
一度でも皆さんの心に響く言葉が届ける事ができたならそれで目的達成です。
今日まで読んでいただいた方に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

誠に勝手でありますが、本年は年賀状は発送いたしませんのでご容赦をお願いいたします。
 
戦略とは・・・
2013-12-31

平成25年12月31日(火) 今日の一言(659)

『童話「うさぎとかめ」は、器用なウサギが油断して途中で昼寝してくれたおかげで、不器用なカメが追い抜いて勝ったことになっている。それも一つの教訓ではあるが、最初からカメは泳ぎで勝負に挑んでもよかった。戦略とは、「自分が勝てると確信を持てる土俵で、確実に勝つこと」なのだ。』(『1日に10冊の本を読み3日で一冊の本を書く ボクのインプット&アウトプット法』千田琢哉)

確実に・・・。

 
人脈の二通り
2013-12-30

平成25年12月30日(月) 今日の一言(658)

『人脈には二通りある。本を読む人脈と、本を読まない人脈だ。(中略)本を読む人脈は、年齢とともに謙虚になって富んでいく。本を読んで勉強すればするほど、自分の無知に気づかされ努力するからだ。本を読まない人脈は、年齢ととともに傲慢になって貧しくなっていく。本を読んで勉強していないから、自分の経験だけが唯一の拠り所になっており、視野の狭い頑固者で人に嫌われるからだ。』 (『1日に10冊の本を読み3日で一冊の本を書く ボクのインプット&アウトプット法』千田琢哉)

もちろん経験も大切でしょう。しかし・・・ですよね。

<<榎本 義法>> 〒370-2343 群馬県富岡市七日市947 TEL:0274-63-4923 FAX:0274-63-4923